さやま保育園ふじみ


<会社URL:http://www.sayama-nurseryschool.com
Info Wind

狭山市のさやま保育園ふじみは「働くママの笑顔に貢献したい」という想いから、内閣府の「企業主導型保育事業」を活用し、働くママの目線に立った新しいスタイルの保育園です。小規模ですが、家庭的な雰囲気の中、愛情いっぱいで大切なお子様をお預かりします。


保育所の関連情報

保育園は、保護者が働いているなどの何らかの理由によって保育を必要とする児童を預り、保育することを目的とする通所の施設。日本では、児童福祉法第7条に規定される「児童福祉施設」となっている。本項では、日本の保育所について解説する。 施設名を「○○保育園」とする場合も多いが、あくまでも「保育園」は通称であり、同法上の名称は「保育所」である(尚、市区町村の条例で施設名を〇〇保育園と定める例がある)。 地域によっては、公立を保育所・私立を保育園という形式で分けるところや、施設面積が広いところを保育園・狭いところを保育所とするところもある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

子どもさんがすくすくと育つことができるような保育園を探しているという親御さんも、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。保育園を探すということは、なかなか大変な事でしょう。どこの保育園に子どもさんを預けたら良いのかわからないということで悩んでいるということであれば、さやま保育園ふじみに預けるようにしてみると良いのではないでしょうか。さやま保育園ふじみは、子どもさんたちがすくすくと育つことができるような環境をしっかりと作ってくれていて、食べ物に関しても手作りのものを用意するなどして、さまざまな面において配慮してくれている良心的な保育園だということが言えます。給食はもちろん、手作りとなっています。さやま保育園ふじみに子どもさんを預けたのであれば、子どもさんたちは人の手によって作られた温かくて美味しい給食をいつも食べることができるというわけです。食事の面に関しても安心することができます。おやつの時間にしても、手作りのおやつを食べることができるので安心です。さやま保育園ふじみは、働きながら子どもさんを育てているパパやママたちを笑顔にしてあげたいという想いを常日ごろから持ち、親御さんたちと同じ目線に立って保育を行っています。今までに無いような、まったくもって新しいタイプの保育園として、さやま保育園ふじみはスタートしました。小規模で少人数での保育を行っている状況ですが、家庭的でアットホームな雰囲気の中で、さやま保育園ふじみの保育士たちは愛情を子どもさんたちにしっかりと注いで、保育をしてくれます。大切な子どもさんたちを保育園に預けるということを検討しているのであれば、さやま保育園ふじみのようなアットホームな雰囲気の保育園に預けたほうが良いのではないでしょうか。さやま保育園ふじみは、仕事と家庭の両立をしたいということを考えている親御さんたちをしっかりと支援してくれるので、非常に安心です。
Tagged on: ,さやま保育園ふじみ