三和産工株式会社



Info Wind


防災の関連情報

防災(ぼうさい)とは、災害を未然に防ぐために行われる取り組み。災害を未然に防ぐ被害抑止のみを指す場合もあれば、被害の拡大を防ぐ被害軽減や、被災からの復旧まで含める場合もある。災害の概念は広いので、自然災害のみならず、人為的災害への対応も含めることがある。 類義語として、防災が被害抑止のみを指す場合に区別される減災、防災よりやや広い概念である危機管理、災害からの回復を指す復興などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

三和産工株式会社は1950年設立の歴史と伝統のある会社です。現在の会社が設立される前にも、1939年から炭鉱事業を営んでいたため、その期間を合わせると半世紀以上の歴史を誇ります。会社が誕生してからしばらくの間は、時計やカメラなどに使用する精密機械部品を旧西ドイツから輸入して、国内の精密機器メーカーに販売する事業が中心でした。その後、精密機械の部品だけでなく、工作機械の輸入販売にも力を入れるようになり、国内企業やタイ・インドネシアなどの東南アジア諸国へ販路を開拓し、一躍国内のトップメーカーに成長することとなりました。現在では、蓄光製品やサッシ用部品などの輸出入事業や国内での販売事業が主力となっています。蓄光製品とは、太陽光や蛍光灯・LEDなどの電灯の光をエネルギーとして蓄え、発光する素材で作られた様々な製品のことをいいます。腕時計の文字盤や道路標識・看板、建物内の非常灯や非常看板など、いろいろな場所に使用されている製品です。三和産工株式会社の蓄光製品は、品質が極めて高く、国内外の企業から高い評価を受けています。屋外に設置されることが多い避難誘導標識に使用される蓄光テープは、付け焼きタイプやシートタイプ、シルク印刷タイプなど様々なバリエーションがあり、使用環境や光度・輝度などの条件によって選ぶことができます。また、工場や工事現場などの階段に貼り付けて、照明のない場所でも足元を明るく照らしてくれる超高輝度蓄光ステップも人気製品の一つです。工事現場や駐車場などで使用され、立入禁止区域に人や車が侵入するのを防ぐために使用される高輝度蓄光チェーンは、国土交通省のNETIS登録品にも指定されています。蓄光製品については幅広い製品を取り揃えているため、「こんな機能を持った蓄光テープが欲しい」というときは、真っ先に三和産工株式会社に相談してみる価値があるでしょう。三和産工株式会社へは電話やFAX、メールで問い合わせが可能です。
Tagged on: ,三和産工株式会社